masao shimizu "Herringbone Coat"

まだアウターが全然揃ってないんですけど唯一二回の入荷で完納した masao shimizu はコートまで揃っております。


そしてそのコートが人気なんだな!


今日も売れて最後の一枚になったのでブログで紹介しようと思います。





*タップして画像大きくなります


BRAND / masao shimizu

MODEL / ヘリンボーンコート

PRICE / ¥92,000 + tax

COLOR / Brown

SIZE / 1 (Sold) / 2 ラスト1枚

MATERIAL / ウール100% パーツ:カウハイド



この気温でも物欲を沸かせるほどのアイテム。


それもそのはず、随所に凝った masao shimizu らしい癖が加わっているのです。


今日買っていかれた方も完全にツボだったらしくかなりエキサイトしていました。


ハマる人にはバッチリハマる品物。







最大の特徴はヘリンボーンと切り返されたカウハイドのパーツ部分でしょうか。


カラーはブラウンですが濃過ぎず重た過ぎない色。


レザー部分も主張し過ぎず高級感を与えると同時にワイルドな男らしい表情に変えています。


マフィアが着ていそう、という稚拙なフレーズでも分かってもらえるそんな存在感。






レザーの切り替えのデザインに目が行きがちですがメインはこのヘリンボーン。


実は愛知県の一宮市にある日本に一台しかない織り機でシェットランドウールを度詰めで織っているのです。


前に紹介した切り替えプルオーバーにもしようされていた生地です。


度詰めのためメルトンのような重厚感がありしっかりとヘビーアウターとして機能するよう作られています。








フロントは右見頃に縦に片玉縁ポケットが2つ。


左見頃にはレザーの両玉縁ジップポケットと片玉縁ポケットになっています。


ジップもランポ社のジップで厚みがあるのでレザーとのハマり具合が最高。


デザインが入っていても嫌味にならない様まとまっています。

素晴らしいですね。






ボタンも水牛ボタンで masao shimizu と刻印が入っています。





左見頃裏にはマガジンポケットがあります。


やはりこういったディティールを考えるとすごくフォーマルベースなコートだとわかりますね。


着てみるとウエストのシェイプなんかも非常に綺麗で皆さん絶賛されます。


それは masao shimizu の全商品に言えることですが素材やデザインだけでなくシルエットにも注目してもらいたいです。


それほどシルエットが綺麗です。





袖裏には高密度コットンを見返しでつけ摩擦による劣化を防ぐ様に出来ています。


こうやってロールアップして裏地を出していても熟れた感じでオシャレですよね。





個人的に好きな後ろ姿。レザーとヘリンボーンてめちゃそそられます。


もともとこのブランドのアウターといえばもっと綺麗でモードなイメージだったのでこのコートは本当に以外でした。


フォーマルでシックで男臭い。


EELやEditions M.Rでも無かったタイプ。


だから売れているんでしょうね。






ルックではこんなモードな着方。


こだわっていますがアイテム自体が派手派手しいとか凄く変わっている訳ではないので色々なコーディネートができると思います。


ニットやシャツとなど、組み合わせを考えてコーディネートしましょう!


ラスト1点なので是非お早めにどうぞ。



*通販サイトはこちら

*通販未掲載商品も通販も承っております。


気になることありましたらお気軽にお問い合わせください。

メールにて返信がない場合はお電話でお問い合わせください。


問い合わせ

TEL 054-260-7227

MAIL acacia.shizuoka@gmail.com

acacia

インポート&ドメスティックブランドを取り扱う人生に刺激を与えるセレクトショップです。 住所 静岡県静岡市葵区七間町7-8 Tel 054-260-7227 定休日 / 木曜日 BRAND ART COMES FIRST / EDITIONS M.R / EEL Products / MAD et LEN / masao shimizu / TEN C / tochca

0コメント

  • 1000 / 1000