Editions M.R "Safari Suede"


明日は木曜日で定休日という事で本日二度目のブログ。


今回アップするアイテム、「モデル名:サファリスエード」はEditions M.Rでも定番で出されているアイテムなだけありブランドの色がかなり強く出ていると思います。


少し前から店頭に並んでいますがそのブッチギリのパリジャンさに笑みが溢れ、腰が砕け、膝が笑うと言うお客様が続出。

*お客様スナップ


もちろんそれなりに値段するのでそこはご検討頂ければと思います。






*タップして画像大きくなります


BRAND / Editions M.R

MODEL / Safari Suede(サファリスエード)

PRICE / ¥ASK(お問い合わせか店頭までお願いします)

MATERIAL / Goat 

SIZE / 46 / 48

COLOR / BROWN





*タップして画像大きくなります


BRAND / Editions M.R

MODEL / Safari Suede(サファリスエード)

PRICE / ¥ASK(お問い合わせか店頭までお願いします)

MATERIAL / Goat

SIZE / 46 / 48

COLOR / Dusty Pink


ゴートレザー(山羊皮)を使用したレザージャケット。


その柔らかさたるやジェエラートピケのモコモコのアレに匹敵するほど。


ほんと冗談みたいに柔らかくしっとりとした表面で「一日中触っていたい」と仰ったお客様もいらっしゃるほど。


また牛、馬革に比べ薄い為、シャツジャケットに近いライトアウターになります。




ブラウンは割と明るめで黄色が強いのでキャメルといったほうが近い色かも知れません。


スエード、キャメルというこの佇まい。


土臭くカウボーイで西部な空気を感じます。


ウィリーネルソン、ジョニーキャッシュ、トムウェイツ

こんな名前がパッと出て気そうな、裏に気配を感じる代物。







かといってアメリカ古着のあの感じではないんです。


前に紹介したGジャン同様、アメカジアイテムですがどこかパリのエッセンス(スエードの肌理の細かさやステッチのクオリティの高さ)が組み込まれていて上品でモダンになっています。


だから着た時にすっと馴染みます。

馴染むって着やすさの馴染みではなくて他のアイテムとか今の空気に馴染むって事です。






ボタンも水牛ボタン。


もうこうなると荒野をまっしぐら。


"Into The Wild"


逆にプラスチックとか貝ボタンとかだったらズッコケてましたけどね。


神は細部に宿ると言うのか

これでこそブランドのやりたい事が伝わってきます。





基本レザーって大好きなんでこういった色、質感のジャケットって見てるだけで燃えてきます。


憎いくらいにカッコいい。

非の打ち所がない。

つーか欲しい!


ただブツ撮りよりも着た時の印象変わり方のほうが衝撃的なので是非着用して頂きたいです。






あと惚れたポイントとしてヨークがウエスタンで無い所があります。


オイオイ、ここまでディティールのこと言っておいてここはウエスタンで無いのかい!と思うかも知れませんがアタシがっつりアメカジみたいなの好みじゃ無いんですよね。


逆にライダースベースだとスッキリしてモードになるじゃないですか?


盛れば良い訳じゃなく引き算されてる所がええんですわ!







そんなんだから勢い余って2色取ったんだけどこっちのダスティーピンクも最高なんです。


というか私のツボを押したのはこちらのカラー。


実際服が狂ったように好きな人は「こっちだね」言っていて評判が良いです。


この値段で挑戦的な色、と思われるかも知れませんが案外落ち着いていてネイビーやグレーにスッポリハマります。


だからこのレザージャケットをインナーにネイビーのコートとかで合わせたいんですよね。






サイズは

46でS〜Mサイズ

48でM〜Lサイズくらい。


私と似た体型のもう少し筋肉質の方でサイズ48が良いという方もいました。


サイズ感に関してはアウターとして着るかシャツジャケットとして着るかで変わりそうですね。






袖口もボタンになっております。


別の仕様としては内ポケットがあり裏右がボタン、裏左がジップポケットになっています。






どうでしょうか?

新鮮では無いですか?


ここまでベーシックでシンプルなのに新鮮とは矛盾かも知れませんが着たお客様が皆そう言いますし私自身も新しいと思います。


ジャケットやアウター、カーディガン等とは違ったカテゴリーの物で立ち位置が違うアイテム。


真新しく新しい風を吹かせてくれる1品だと思います。


店頭でお待ちしております。



*通販サイトはこちら

(こちらのアイテムは通販未掲載)



*通販も承っております。

気になることありましたらお気軽にお問い合わせください。

メールにて返信がない場合はお電話でお問い合わせください。


問い合わせ

TEL 054-260-7227

MAIL acacia.shizuoka@gmail.com


acacia

インポート&ドメスティックブランドを取り扱う人生に刺激を与えるセレクトショップです。 住所 静岡県静岡市葵区七間町7-8 Tel 054-260-7227 定休日 / 木曜日 BRAND ART COMES FIRST / EDITIONS M.R / EEL Products / MAD et LEN / masao shimizu / TEN C / tochca

0コメント

  • 1000 / 1000