EEL Charcoal Henley


昨日の休み、サーフィンしに海にい行ったのですが

波がなく先輩たちと「軽く入ろう」程度だったのでサーフパンツのみで入ったのですが

そっから良くなって結局3時間ほど入っていました。


ということでバッチリ日焼けしております。


今日はスタイリングを撮りたかったのですが肌が痛いのでヤメ!


EELから入ってきている冬場はあのブランドのレザーに合わせて・・・と考えているチャコールヘンリーを紹介します。







タップして画像大きくなります


BRAND / EEL

MODEL / チャコールヘンリー

PRICE / ¥16,800+tax

MATERIAL / ウール100

SIZE / S / M

COLOR / Navy







タップして画像大きくなります


BRAND / EEL

MODEL / チャコールヘンリー

PRICE / ¥16,800+tax

MATERIAL / ウール100

SIZE / S / M

COLOR / Olive



春夏でも出ている定番チャコールヘンリー。


いわゆるヘンリーネックですがシャツ地でいつも作られていて1枚で着た時のモードでヒッピーな見た目は髭面の私としては最高。


個人的には今回の生地もおすすめしたいポイントなのです。


春夏の記事はこちら






ウール100%の綾織。


しかしフランス綾の様にウネ感強く光沢もあり。


私こういった生地凄く好きでこの光沢のおかげでリュクスな見た目とモードなソリッド感が生まれ凄く雰囲気あると思うんです。


そしてそれをヘンリーネックに落とし込むと絶妙なバランスのシャツともカットソーとも言い難いトップスが生まれるわけです。


なんで今回のチャコールヘンリーは個人的に100点に近いくらいの出来です。







冒頭でも言った様に冬は

レザーの中に来てインナーはテレコ素材のような男っぽい白のUネックのカットソーと合わせたいですね。


あとはEditions M.Rで入ってくるベルト付きのチェスターの中に着てパンツはワイドスラックスで雑にベルトでウエスト絞って合わせたい。


ただシャツと違った表情になると共に行き過ぎないのも良いと思うんです。


一応使い方、見え方はシャツのくくりでギリギリ収まっているという。







少し赤く写ってしまいましたが胸元。


シンプルにポケット、腹部付近まで開くボタン。


デザインとしてはこれ以上でもこれ以下でもない黄金比の様なグッドバランスな作り。







袖口や裾は切りっぱなし。


軽くロールしてアクセを際立たせても良いですし

裾はスラックスにタックインしても良いです。


ヘンリーをスラックスにタックインなんて大癖じゃぁ!という方はデニムにサクッと合わせましょう。


20度台の気温で使いやすいアイテムなので是非!!!




*通販も承っております。

気になることありましたらお気軽にお問い合わせください。

メールにて返信がない場合はお電話でお問い合わせください。


問い合わせ

TEL 054-260-7227

MAIL acacia.shizuoka@gmail.com


acacia

インポート&ドメスティックブランドを取り扱う人生に刺激を与えるセレクトショップです。 住所 静岡県静岡市葵区七間町7-8 Tel 054-260-7227 定休日 / 木曜日 BRAND ART COMES FIRST / EDITIONS M.R / EEL Products / MAD et LEN / masao shimizu / TEN C / tochca

0コメント

  • 1000 / 1000