Editions M.R "PARIS T-shirt"


入荷があるとスタイリングが増えるわけでそうなると新規オープンのacaciaとしては

お店の色が濃くなるので凄く嬉しいです。


で、やっぱそれをしっかり体現しないと!という個人買いを肯定しまくって早速買った本日紹介する

Editions M.Rの「PARIS T-shirt」


個人的に愛用しているEELのユルリTとはまた違った綺麗でラグジュアリーなモードな雰囲気があるアイテムです。


*タップして画像大きくなります


BRAND / Editions M.R

MODEL / Paris Printed T-shirt 

Price / 17,500+Tax

COLOR / White

SIZE / S (Sold) & M (Sold) & L (Sold)

MATERIAL / Cotton


*完売いたしました、ありがとうございます。



と言うのもコットンの質感が違います。


こちらは超長面を使った

スーピマコットンやギザコットンのような質感でテロっとしたナヨい感じ。


でもそれが着た時にカジュアルではなく

モードな雰囲気を与えてくれるのです。





ただそのナヨさがある分

こういったタッククインスタイルが似合うんですよね。


変にモタつかないし

Tシャツがシュッとしているので

スラックスやワイドパンツとの相性抜群。


全体的に綺麗に見えて

前述しているラグジュアリーな雰囲気も増した気がします。


まぁさっき試したら思いの外良くて

今ブログに書いているんですけどね・・・






この前のパリで他のブランドの展示会なんですけどこんな感じで黒人がTシャツタックインにハット被って

めちゃくちゃクールだったんですよね。


メンズって着るものがウィメンズに比べて圧倒的に少ないので

特に夏はこうやってスタイリングを工夫しないとダメですね。


逆に工夫できれば

シンプルなTシャツでも全然楽しめます。








ちなみにこのプリントは

パリ市内にある落書きをそのままプリントしたようです。


今期はとにかくパリがテーマなので

どこを切ってもパリ!みたいな

パリ一色なデザイン、そしてデザインソース。


そして当店一発目の筆下ろしコレクションが

Editions M.Rを出し切っているような内容なのでこちらとしてはホント紹介のし甲斐があります。


どのアイテムからも自信に溢れた

This Is Me!!!

という声が聞こえてきます。ね?







シルエットはさほど大きくなく

このモデルはS、M、Lと日本と同じサイズ感で取っています。


ディティールは少し首が横に広がっていています。


ボートネックではないですが

普通のTシャツよりは間違いなく広い首回りをしています。


そのお陰でカジュアルさが払拭されています。








個人的に最近はわかりやすいプリント物よりも

こんな謎なプリントの方が好み。


なんか謎っぽい方がメッセージ性が強く見えませんか?


しかもこのプリントに関しては

「パリの貴族がやっているブランドのパリ市内のPARISって落書き」って

狂おしい程ホットな回答出来るわけじゃないですか。



ホントもう、最高ですよね。



*通販も承っております

問い合わせ

TEL 054-260-7227

MAIL acacia.shizuoka@gmail.com







acacia

インポート&ドメスティックブランドを取り扱う人生に刺激を与えるセレクトショップです。 住所 静岡県静岡市葵区七間町7-8 Tel 054-260-7227 定休日 / 木曜日 BRAND ART COMES FIRST / EDITIONS M.R / EEL Products / MAD et LEN / masao shimizu / TEN C / tochca

0コメント

  • 1000 / 1000